男なのに胸が大きくなった

女性の悩みに胸が小さいということがあります。男性的には適度に胸があれば別段問題はないと思うのですが、女性特有の悩みというものでしょうか、ある程度のカップ数までは大きくしたいという女性が多くいます。
そんな胸を大きくすることについてですが、友人はどうも男性なのに日増しに胸が大きくなっているという悩みがあります。どうもその友人プロテインを使用していたのですが、ホエイだとどうも下痢になりやすいため、ソイプロテイン、いわゆる大豆プロテインで筋トレをして飲んでいたのですが、どうもバンプアップとは違う効果で胸が発達しているようです。大豆の効果に女性ホルモンの活発化があるため、それが作用し男性でも胸が大きくなる効果があったようです。男性的には嬉しくない事ですが、女性では当然胸を大きくする効果は期待できるのではないでしょうか。

洗髪後のドライヤーだけで頭皮改善

男だと結構やりがちな行為としてあるいけない行為として、シャンプーやコンディショナーの後のお風呂あがり、タオルで拭いてからそのまま放置して乾かすという行動です。

こちらの行動を行ってしまうと、髪や頭皮に非常に宜しくない結果となってしまいます。
まず、半乾きの髪や頭皮は雑菌が繁殖し易い温度と湿度となっており、雑菌が繁殖しやすい環境となっています。そのためフケや抜け毛が多くなる場合があります。

また、乾かさないでいると水分の蒸発が活発になり、髪のぱさつきも引き起こしてしまいます。
どうしても髪がまとまらずゴワゴワしているというのであれば洗髪後しっかりとドライヤーで乾かしてケアすることが重要です。

フケや髪のぱさつきも予防できますので、ちょっと面倒かもしれませんが効果的な行為ではないでしょうか。

うっかりしがちな髪のツヤを落とす事

自分もなのですが、ついうっかりやらないと髪のツヤを落としてしまう事があります。
髪は女の命とも言われており、実際髪がさらっとしていてツヤのある髪の女性を見るとなんかいいなぁと思ってしまいます。

そんな髪、ちょっとしたことで髪のツヤを落としてしまいがちな行為、それは、お風呂に入った後のドライヤーを行わず濡れたままの髪で寝てしまうということです。

濡れたままの髪というのは水分の蒸発が激しく行われてしまい髪に必要な水分さえ蒸発してしまいます。

濡れたまま寝てしまうと髪はパサパサですごいゴワゴワしているのはそのためです。
髪にツヤを維持するのであれば面倒だけど必ずドライヤーを行うことが重要です。

ファミレスの食品とニキビ

普段から家に帰宅するのが遅く、どうしても外食や惣菜に頼らないと行けない日が多くなっております。

ぶっちゃけたところあまり自炊はしたくない、家で一人で夕飯を食べるという環境がどうしても寂しい感じがしており駄目です。そのため惣菜の場合はお酒も飲んでというパターン、ご飯の場合は大抵ファミレスとなっています。

ファミレスも最近はお一人様でも気軽にOKという時代になりました。ファミレス飲みなんてあるくらいですから、本当に重宝しています。

そんなファミレスですが、サラダや出来たての食品を提供してくれるのはいいですが、時間や物によってはあまり身体にいいもんじゃないなぁと思う時はあります。特に炒めものや揚げ物系です。油が悪くなっており、食後とても胃がムカムカしてきます。

悪い場合ニキビも出てしまい非常に具合が悪くなります。
ニキビと食事管理は結構密接な関係なわけで、なるべく夜は控えた低カロリー食の方がいいんでしょうが、なんともいえません。

初めの一歩は莫大なエネルギーを使用する。

何事も物事の始めというのはどうしても難儀で、スムーズに動いてくれないと実感しています。
これは、万物の理と最近知りました。

結局は、大きな物を動かすときというのは莫大なエネルギーを使用します。
滑車の物を動かすとき初めの押す力が一番使用されることと同様です。
次第に物は動き、そして最後は僅かな力で物は動く、これは人生の経験でも同様です。

どうしても新しいことを行うと、知らないこと、勝手が違うことでどうしても前に進むことが難儀となります。
しかし続けることによって、次第に勝手がわかり、効率的に物事が進み、それが日常化されるわけです。

しかし物事を続けていくというのはどうしても出来ないことが多いです。
それでも積む、続けるということは人生にとっても命題です。
今年も始まりました。一年のはじめ、まずはやりたいことを続けることが目標なんていいのではないでしょうか。
私も今年はちょこちょことやる予定です。

とりあえずの目標はネットの仕事を継続させる、そしてすそワキガ対策などの体臭対策。箸の持ち方改善などです。小さいですが継続していきたいと思います。